【2022年版】プロが選ぶおすすめフィルムスキャナー3選

みなさん、こんにちは。

スキャンサービスの節目写真館です。

今回はプロがおすすめするフィルムスキャナーを3選ご紹介したいと思います。

実際に使用した時の使用感を中心に合わせて解説していきます。

GT-X980

まず紹介するのはEPSONが提供しているGT-X980をご紹介します。

詳しいスペックなどは以下のブログで詳しく載っているのでぜひご覧ください。

【GT-X980編】プロが選ぶおすすめのフィルムスキャナーをご紹介

まずはスキャナーのサイズから紹介します。

第一印象はとにかく大きいです。よくある家庭用の複合機プリンターのひとまわりくらいの大きさがあります。

重量もそれなりにあるので、ある程度のスペースは先に取っておくのがいいでしょう。

次にスキャン速度をご紹介します。

参考までに36本撮りのフィルムを1本、解像度1800dpiでスキャンしたところ1時間強程でスキャンができました。

若干時間がかかる気はしますが、スキャン後の仕上がりには十分満足できると言えるでしょう。

時間がかかっても綺麗にスキャンしたい方にはおすすめの一台です。

KFS-14DF

続いて紹介するのはケンコー・トキナーが提供しているKFS-14DFです。

詳しいスペックなどは以下のブログで詳しく載っているのでぜひご覧ください。

【ケンコー編】おすすめのフィルムスキャナーを価格ごとにご紹介!

スキャナーのサイズは非常にコンパクトです。

重量も軽く、液晶が内蔵されているので初心者の方でも使用しやすいスキャナーとなっています。

KFS-14DFの最大の特徴としてはフィルムを直接差し込める点です。

付属のフィルムホルダにフィルムをセットして一コマずつスキャンをしていきます。

フィルムを差し込むと液晶画面にプレビューが出てくるのも魅力的です。

さらにこの機種はPCと接続しなくても使用できるんです。

SDカードを本体にセットするだけです。

面倒な設定や設置が一切必要ないので気軽にスキャンできる代表的なフィルムスキャナーと言えるでしょう。

Optic Film 8200i

最後に紹介するのはオーグが提供しているOptic Film 8200iです。

詳しいスペックなどは以下のブログで詳しく載っているのでぜひご覧ください。

【Optic Film 8200i編】おすすめのフィルムスキャナーを価格ごとにご紹介!

スキャナーのサイズは上記のGT-X980のサイズよりはかなり小さくなっています。

フィルムスキャナー専用ですので、フィルム以外はスキャンできません。

この商品の特徴はスキャンの画素数です。

最高7200dpiのスキャンが可能です。スキャン後の仕上がりは間違いなく一級品です。

ただ懸念点としては、読み取り速度が遅いことです。

一枚あたり約3〜4分かかってしまいます。

ドライバーはsilverFast8を使用します。フィルムスキャンに特化したソフトなので機能も豊富にあります。

フィルムを自分好みにスキャンしたい方におすすめの1台です。

以上です。

いかがだったでしょうか。

今回はプロがおすすめするフィルムスキャナーを3つ紹介させていただきました。

使用感などをぜひ参考にしてみてくださいね!

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!夏のスキャン祭り実施中!いますぐチェック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

この記事へのご質問はこちらからどうぞ

※頂いたコメントはスタッフの内容確認後、掲載となります。予めご了承ください

先頭に戻る