【Optic Film 編】おすすめのフィルムスキャナーを価格ごとにご紹介!

みなさん。こんにちは。

スキャンサービスの節目写真館スタッフです。

今回はプロが選ぶおすすめのフィルムスキャナー、「Optic Film 8200i」を紹介させていただきます。

フィルムスキャナーの購入に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

スペックについて

「OpticFilm 8200i」の最大の特徴は解像度です。

7200dpiの解像度があるので、鮮明な仕上がりのデータになります。

スペックは以下の通りです。

 

イメージセンサー CCD
光源 LED
ハードウェア解像度 7200dpi
スキャン速度 3600dpi:約36秒(マルチサンプリングON)

7200dpi:約113秒(マルチサンプリングON)

スキャン領域 36.8mm×25.4mm
接続 USB2.0
重量 1.6kg
寸法(幅×奥行×高さ) 120×272×119mm

機能について

8200iには赤外線チャンネルが内蔵されています。

赤外線チャンネルが内蔵されていることで、フィルムの埃や傷を取り除きながらスキャンが可能です。

使い方はシンプルでフィルムフォルダーにフィルムをセットし本体に差し込んだらスキャンのボタンを押すだけです。

他の機種に比べて、スキャン速度が若干遅いため大量のフィルムをデータ化したいという方には少し合わないかもしれませんが、ゆっくり綺麗にスキャンしたいという方にはおすすめの一台です。

 

いかがだったでしょうか。

今回はOptic filmの8200iについて解説させていただきました。

8200iの購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

 

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!夏のスキャン祭り実施中!いますぐチェック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

この記事へのご質問はこちらからどうぞ

※頂いたコメントはスタッフの内容確認後、掲載となります。予めご了承ください

先頭に戻る