マウントポジフィルムもデジタル化しちゃおう!

IMG_7298_housei

関連:バラ写真のスキャン(デジタル化)方法【自炊】
関連:アルバム写真のスキャン(デジタル化)方法

写真が好きな方や、写真をお仕事にされてきた方などは、マウントフィルムもお持ちではないでしょうか。

今となってはデジタル写真をプロジェクターでスクリーン投影というのが主流になりましたが、

以前はスクリーンに映して上映する為にはこのマウントフィルムが活躍していました。

マウントフィルムに入っている写真は、ポジフィルムまたはリバーサルフィルムと呼ばれており

色の表現の幅や再現性が高く、プロやアマチュアの愛好家たちにとても人気がありました。

 

しかし、フィルムに代わってデジタル写真の普及が進んだことで、フィルムであるメリットも今ではほとんどなくなってしまいました。

 

今回はそんなマウントフィルムのデジタル化方法をご紹介いたします。

 

 

1.スキャナーを用意する

まずは、市販のフィルムスキャナー、またはフラットベッドスキャナーをご用意ください。

※フラットベッドスキャナーの場合は「フィルムスキャナーユニット」付属のものをご用意ください。

IMG_7309_unit
<フィルムスキャナーユニット>

家庭向けフィルムスキャナーはたくさん出おり、1万円以下のものも非常に多いです・・が、フィルムをお持ちということは、品質にはそれなりに気を使う方が多いと思います。

1万円以下のスキャナーでは色の出方やコントラスト、シャープなどが甘く、品質にかなりの差がでます。

後悔しないためにも、できれば¥20,000以上のものを購入することをお勧めします。

これはフラットベッドスキャナーでも同じことが言えますね。

 

バラ写真などと同様、スキャナーを選ぶときのポイントはスキャンスピード画質を重視します。

しかし、当然ながら性能が上がれば上がるほど金額も高くなりますからお財布とご相談の上ご購入ください。

 

ご購入の機種によって設定方法が若干異なりますので、ここではドライバーインストール手順については省略します。

パソコンにつないで説明書通りに設定を完了させたら次の手順に進みます。

 

 

2.マウントフィルムを並び替える

小さくて分かりづらいかもしれませんが、なるべく順番を並び替えておいたほうが良いですね。

細かく正確に並べる必要はありませんが、後々苦労しないように大体の順番にはしておくことをお勧めします。

 

 

3.スキャン(デジタル化)作業

スキャン作業開始です。

 

フィルムの場合は解像度を1200dpi以上でスキャンしてください。

1200dpiを標準画質として、2400dpi、3600dpiなど、お好みに合わせて解像度をご調整ください。

 

スキャンしたデータは、指定したフォルダの中に任意のファイル名で保存されていきます。

機種によるかもしれませんが大抵の場合、

[任意の名前]_[通し番号].jpg

という風になります。

 

スキャンの際、写真の表面にゴミやホコリなどの汚れが付いていると

データに汚れが写り込んでしまうだけでなく、故障などのトラブルの元となりますので、

事前にホコリや汚れなどはなるべく落としておいてください。

hake

 

《フィルムスキャナーの場合》

準備が整ったらスキャナーに写真をセットしてローラーに通していきます。

 

スキャニング自体は1枚当たり数秒で完了します。

自動的にフォルダに入っていきますので、

正しく読み込まれているかどうか、1枚1枚ご自身の目で確認してください。

 

この時、現物と比較してイメージと近い仕上がりになっているかどうか確認した上で、スキャン設定を調整します。

 

 

《フラットベッドスキャナーの場合》

ユニットにフィルムを並べてスキャンしていきます。

IMG_7307_secchi

機種によりますが、一度に10枚前後の写真をスキャンすることができます。

※バラ写真に比べて、設定解像度が高いのでスキャンに時間がかかります。

こちらも自動的にフォルダに入っていきますので、正しく読み込まれているかどうかを目視で確認してください。

 

いずれも正しくスキャンされていることが確認されたらデジタル化完了です!

 

 

4.まとめ

 

フィルムスキャナーとフラットベッドで若干異なりますが、作業内容は共通しています。

1.スキャナーを買う

2.写真を並べかえる

3.写真をスキャン

 

小さいフィルムですが、解像度を高く設定してスキャンするため意外と時間がかかります。

フィルムの場合、保存状態さえ良ければ現像写真よりも鮮やかにデジタル化できることが多いですが、

やはり劣化しないというわけではありませんので仕上がりにはご注意ください。

特に、高温多湿になる場所で長年保管されていた場合、なんらかの劣化をしている可能性が高いので

スキャン前に大体の状態をあらかじめご確認ください。

 

また、節目写真館のようなスキャニング代行業者に委託すれば、ご家庭でスキャンを行うよりも高品質にデジタル化することができます。ぜひご検討くださいませ。

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

先頭に戻る