[スタッフブログ]フィルム1本分のカウント方法は?

節目写真館でアルバムに次いでご利用が多いフィルムスキャン。そのフィルムのデータ化でよくいただく質問が「フィルム1本分のカウント方法」についてです。

ネガの1シートで1本なのか、透明シートで1本なのか……?

35mmスリーブフィルムの場合、写真屋さんでフィルム1缶を現像に出すと、通常6コマが連なったネガシート6段ほどが透明シートに入れられて返却されるかと思います。

その透明シート「1シート=フィルム1本分」になります。

フィルムのカウント方法

節目写真館では高品質なフィルムスキャンを1本198円※からご提供しており、ご好評いただいております。
(※基本料金やオプション料金などが加わります)

一般的にプリントした写真よりフィルムをスキャンしたほうが画像が鮮明になりますので、フィルムをお持ちの方はフィルムスキャンもぜひご利用ください!

▼「ネガフィルムとプリントした写真。どちらをデジタル化したほうがきれいに仕上がりますか?」
https://photobank.zendesk.com/hc/ja/articles/115004322847

▼「節目写真館 よくある質問」はこちら
https://photobank.zendesk.com/hc/ja

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

この記事へのご質問はこちらからどうぞ

※頂いたコメントはスタッフの内容確認後、掲載となります。予めご了承ください

先頭に戻る