プロ顔負け?かんたんHDR写真の作り方【入門編】

人間の目で見た状態に近づけるというHDR(ハイダイナミックレンジ)。
露出の異なる3種類の写真を合成する事で簡単に作れます。

ピンと来ない方はこちらをご覧下さい。
画像検索:HDR

最近では、人間の目で見た以上に美しいHDR写真がたくさん作られています。
美しく、インパクトのあるHDR合成ですが、
Photoshopをお持ちの方であればだれでもかんたんにHDRの画像が作れてしまいます。

1.露光量の違う3種類の写真を用意します
アンダー/標準/オーバーの3種類の写真を用意します。

01_1

01_3

01_2

2.HDR PROに自動変換します
[ファイル]→[自動処理]→[HDR PROに変換]を選択します。

02

3.用意した写真をまとめて選択します
4枚以上の写真も選ぶ事が出来ますが、今回は3枚の写真で試してみます。
OKを押すと、自動でHDRに合成を行ってくれます。

03

4.細かな設定を調整する事が出来ます
色やディテールの調整を行う事が出来ます

04

5.完成!
簡単に出来ました!
プロ顔負け・・とはまだまだ言えませんが
元の画像と比べると、迫力のある画像になったのではないでしょうか。

05

検索して出てくるHDR画像はもっとコントラストが強くて、強烈なインパクトがあります。
複雑な手順を踏みますので、またの機会に。ではでは。

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

先頭に戻る