Fushimeフォトの使い方講座!〜タイムライン編〜

こんにちは!写真データ化サービスの節目写真館です。

今回は古い写真を管理するのに便利なFushimeフォトの使い方を解説します。

その中でもタイムライン機能の楽しみ方をわかりやすく解説していきます!

▽目次

タイムライン機能って?

過去にあった出来事を写真とともに振り返ることができる機能です。

そのためには家族情報の登録が必要となります。

まず家族の顔と名前と誕生日などを登録します。

そうするとAIが自動的に顔を検出してタイムラインにその家族が写っている写真を表示させます。

またそれと同時に誕生日情報などから過去にあったであろう出来事を表示してくれます。

各家族の写真付きの沿革のようなものです。

これを基本的にはAIが自動検出しますのでとても便利な機能なのです!

家族の顔の登録方法

では早速、家族の顔の登録を行って行きましょう。

まずタイムラインの右上にあるボタンをクリックします。

そうすると家族が追加できる画面になりますので情報を入力します。

そしてにその家族の顔を選択して次へを押します。

そうするとAIが顔を自動検出しタイムラインに写真が追加されます!

すごいですよね!

これで一人一人の家族の歴史をたどることが出来るようになります。

是非みんなの顔を登録して楽しんでください!

イベントの投稿方法

さらに今度はタイムラインにイベントを投稿して行きましょう。

イベントなどを細かく投稿するとまるで家族の歴史本と化すタイムラインが出来上がります。

ではまず投稿をクリックします。

投稿したい内容を入力します。

この時コメントだけの入力も可能ですし、左下のアイコンから同時に写真やアルバムの追加、できごとの追加も可能です。

入力できたら投稿をクリックします。

タイムラインにイベントコメントが追加されました!

もし追加した投稿を削除や編集したいときは右端にある点3つをクリックすると編集できます。

これでどんどん過去のイベントを投稿してタイムラインを充実させてください!

タイムラインの楽しみ方

TVでの「アルバム写真上映会」が大成功

こうしてタイムラインを更新することで家族一人一人の歴史、沿革が出来上がっていきます。

家族と一緒に写真を見ながら「あの時どんなことがあった?何してたっけ?」

という風にみんなで楽しみながらこのタイムラインを作り上げていくのがお勧めです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

普通のフォトクラウドサービスにはない特別な機能です。

またよくあるSNSのタイムラインとも少し違ったこの機能。

ただ古い写真をデータ化するだけではなく、出来るだけ楽しく写真を見返しもらう為のタイムラインです!

是非上手に活用なさってください!

そしてまだまだ古い写真が家にあるという方は節目写真館にお任せください。

皆さんの写真データ化をより意味のあるものにする為のお手伝いが出来ます。

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

この記事へのご質問はこちらからどうぞ

※頂いたコメントはスタッフの内容確認後、掲載となります。予めご了承ください

先頭に戻る