Fushimeフォトの使い方講座!〜できごと編〜

こんにちは!写真データ化サービスの節目写真館です。

今回は古い写真を管理するのに便利なFushimeフォトの使い方を解説します。

その中でも「できごと」機能についてわかりやすく解説していきます!

▽目次

「できごと」機能って?

各年で流行ったできごとやニュース、カルチャーなどをご紹介する機能です。

「そういえばあの時こんなことが流行ってたなぁ」「こんな大変なニュースがあったな〜」「こんないい映画があったな〜」

などなど、家族のイベントと合わせて世間で起きたできごとを見返すことで

より感慨深く思い出に浸ることが出来るのではないでしょうか。

ニュースやトレンドの「できごと」

まずはニュースの「できごと」です。

このような形でその年に流れたニュースをバランスよく抜粋して表示してくれます。

表示する年代を変えたいときは上にある年代表示をクリックすると変えることが可能です。

そしてトレンドの「できごと」にはその年のトレンド、流行したファッションや文化を表示しています。

とても懐かしいと感じることがあるんではないでしょうか?

ご夫婦やご兄弟など同年代の家族と見るとより一層盛り上がりそうです。

音楽やドラマの「できごと」

今度は音楽です。

記憶を呼び起こすのに音楽は非常に大きな役目を果たしますよね。

あの時あの場所でこんな気持ちでこの曲を聴いたなぁなどまた聴きたくなってきますね。

動画を検索を押してもらうとそのまま音楽の動画のリンクへ飛ぶことができます。

ついつい懐かしくて気がつけばすぐ時間がってしましそうですね。

現代はテレビ以外の動画は山ほどありますが少し前まではテレビが主流だったのでドラマを見て懐かしく感じる人は多いのではないでしょうか。

是非色んな年代のものを覗いてみてください。

映画や本の「できごと」

映画や本も懐かしくてまたもう一度みたくなってきますね。

購入できるリンクもありますのでこれを機に久々に懐かしい映画を見るのもいいでしょう。

また思い出深いできごとがある場合は、コメントをつけてタイムラインに投稿することができます。

一度試してみてください!

「できごと」機能の楽しみ方

あの時世間ではどんなことがあって、その時自分たちはどんなことをしていて…

こうやって関連付けて思い出すと色々な思い出が芋づる式に思い出してきます。

一人でじっくり楽しんだり、家族と一緒に振り返ったりしてみてください。

それだけでも十分楽しいのですが、思い出深いニュースやカルチャーの「できごと」をタイムラインに投稿していくのもお勧めです。

写真付きの伝記のようなタイムラインが出来ることでしょう。

色々試してみてください!

まとめ

以上「できごと」機能のご紹介でした!

機能自体はすごく単純なものですが楽しみ方は色々です。

色々な年のできごとをみていたら気が付けば何時間も経ってた!ということになるかも知れませんので楽しみ過ぎるのもご注意ください!

そしてまだ家にFushimeフォトにアップロードしていないフィルムや写真があれば節目写真館にお任せください。

フィルムスキャンから写真スキャン、そしてFushimeフォトへのアップロードまで責任持ってさせていただきます!

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

この記事へのご質問はこちらからどうぞ

※頂いたコメントはスタッフの内容確認後、掲載となります。予めご了承ください

先頭に戻る