写真を整理(デジタル化)しなければならない理由とは?

なぜ写真整理をしなくてはいけないのでしょうか?

 

引越しなど、スペースの問題に直面した方は節目写真館のお客様に大勢いらっしゃいます。

みなさんが共通しておっしゃることは「大切な写真だから」ということです。

大切な写真だから整理する。

納得はしますが、大切だけど整理していない人もたくさんいますし、そもそもこれまで整理を全くしていなかったという方がほとんどです。

アルバムに収められた写真を改めて見る機会というのは、

普段の生活の中でそれほどありませんよね。

 

そもそも、なぜ写真を見ないのでしょうか。

 

整理されていないから見ない

ホコリを被った重いアルバムを何冊も引っ張り出したくないですよね。

写真を大切だと思っているにもかかわらず、写真を見ない・・というのは

アルバムに入っていたり、バラバラの写真になっていたり、フィルムのまま保存されていたり、ということが原因になっていませんか?

 

見ないから整理しない

とはいえ、普段はアルバムに入った写真のことなんて意識もしないはずです。

整理が必要だと気づくのはアルバムを開いてからですから、見る機会がなければ当然整理しようなんて気は起きないでしょう。

 

見ないから整理しない ←→ 整理しないから見ない

 

見づらい形に保管してしまっているがために、整理しない。

整理しないがために見ない・・という悪循環に陥ってしまっています。

 

気づいたときには遅い

整理やデジタル化をしておけばよかった・・と思った頃には遅いです。

予期しない災害に見舞われ、写真を失ってしまった場合。

 

先の震災でも多くの写真が失われました。

大切な方の写真が1枚も手元に残っておらず辛い思いをされた方もいらっしゃると伺っています。

 

写真は人生を豊かにします

写真は普段の生活をより豊かにしてくれます。

写真って見るだけでも楽しいものですよね。

あなたにしかわからない「あの頃」を思い出したり、子供の成長を喜んだり・・・

写真は人生の縮図だと言っても過言ではありません。

 

また、整理することでフォトブックやスライドショーといった楽しみや、認知症予防の回想法など写真を様々なことに活用することができます。

 

写真を整理しなければいけない理由は「あなたの人生をより豊かにするため」ということではないでしょうか。

 

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

先頭に戻る