アルバム写真を手軽にデジタル化【Photomyne(フォトマイン)】徹底ガイド!

こんにちは。写真デジタル化サービスの「節目写真館」です!

写真のデジタル化アプリは、紙焼き写真をスマートフォン一つで手軽にデジタル化ができるのが魅力です。そんなアプリの一つ「フォトスキャン by Google フォト」を以下の記事でご紹介いたしました。

▼写真を手軽にデジタル化【Google フォトスキャン】徹底ガイド!
https://fushime.com/blog/unknown/5625/

今回は「カメラのキタムラ」さんが公式サポートされている「Photomyne(フォトマイン)」をご紹介したいと思います。

フォトマイン - 写真を簡単デジタル化

Photomyne(フォトマイン)はどんなアプリ?

イスラエルのスタートアップが開発したPhotomyneは、全世界で1,000万人以上が利用し、総スキャン枚数1.5億枚以上の実績があるそうです。

日本では「カメラのキタムラ」さんが公式にサポートするアプリとして公開されています。ダウンロードは以下のURLから行えます。

主な特徴は次の3つ

  • AI技術を搭載した「スキャン機能」
  • モノクロ写真に色を復活させる「リバイバル」
  • 写真アレンジもできる「共有機能」

スキャン機能
複数の写真を一度にスキャンできます。アルバムの場合、ページ全体を撮影すれば、自動的に複数の写真を切り抜いてくれます。

リバイバル
モノクロ写真に自動で色付けをしてくれます。

共有機能
スキャンした画像で「スライドショー」、「写真コラージュ」をつくり、手軽に共有ができます。

実際に使ってみました

アプリをダウンロードし、インストーするとオープニング動画とチュートリアルが始まります。

カメラボタンをクリックして、早速撮影開始。ボタン長押しで画面全体を撮影すると、自動的に切り抜きが始まります。

 

アルバムのページ全体を撮影します

アルバムのページ全体を撮影します

自動的に写真が切り抜かれます

自動的に写真が切り抜かれます

もし、切り抜きが不十分だった場合や、画像のタテ・ヨコがおかしくても、写真ごとに回転、切り抜きし直しができます。スキャンした画像をさらにフィルターで色加工することもできるので、そのままSNSでシェアしても楽しそうです。

特徴の一つ、モノクロ写真のカラー化。面白いのですが、写真によっては色付けが難しいようです。

「リバイバル」機能によるモノクロ写真の色付け

光の反射はGoogleのフォトスキャンのように除去することはできませんでした。

コラージュや動画は手軽に作れるので、作ったあとの共有が楽しめます。

使ってみた感想

3つの特徴がありましたが、とにかく「スキャン機能」が便利でした。

複数の写真を一回のタップでスキャン・切り抜きできるので、Googleのフォトスキャンと比較すると、スキャンの手間は格段に減ります。サクサクと写真が切り抜かれていく様子は作業していてとても気持ちがいいです。

リバイバルの色付け機能に実用的な印象はありませんが、コラージュや動画、音声での記録など、全体的にスキャン後のデータを楽しむ工夫がされています。

思い出のアルバムを広げたとき、その場ですぐにデジタル化し、共有する楽しさが想像できました

ただ、光の反射を取り除くことはできないですし、全体的に画質はGoogleのフォトスキャンのほうが良いように感じます。そして画質はやはりアプリより、「節目写真館」で提供するような通常のスキャンのほうが高品質です。

また、アプリではどうしてもページごと、写真ごとの撮影が必要になり、たくさんのスキャンには手間がかかります。

少ない枚数の古い写真を手軽に楽しみたい方にはアプリ、高品質なデータをしっかり保存したい方には「節目写真館」のスキャンサービスがお勧めです。

ぜひ目的で使い分けてみてください!

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

この記事へのご質問はこちらからどうぞ

※頂いたコメントはスタッフの内容確認後、掲載となります。予めご了承ください

先頭に戻る