どっちを買う?サンワダイレクトスキャナー 400-SCN006と400-SCN024

こんにちは。スキャンサービスの節目写真館です。

今回は皆さんがどちらを選ぶか迷いがちなサンワダイレクトのスキャナーの400-SCN006400-SCN024を比較します。
値段だけではなく何を重視するかでスキャナー選びは大きく変わってきます。
スキャン後のデータの使用方法なども考えながら検討していきましょう。

▽目次

サンワダイレクトスキャナー400シリーズ

PC周辺機器、各種コンピューターサプライ商品の企画をしているサンワサプライ株式会社の製品です。
そんなサンワダイレクトのフィルムスキャナーは2020年現在で5つラインナップされています。

写真スキャンが可能な400-SCN041400-SCN034や今回の2つより少し高い400-SCN055はまた別の機会にご紹介するとして、今回は初心者の方が迷いやすい400-SCN006400-SCN024を見ていきたいと思います。

400-SCN006と400-SCN024の主なスペック比較

400-SCN006スペック

フィルムスキャナー(デジタル化・USB接続・ネガ・ポジ)

  • 価格:¥6,980(税込)(2020.2現在)
  • 画素数:517万画素
  • 最高解像度:3600dpi
  • 保存方法:パソコン保存
  • モニター:無
  • スキャン方法:手動
  • スキャン対象:35mmフィルム(ネガ・ポジ)
  • 電源:USB電源

400-SCN024スペック

フィルムスキャナー(ネガスキャナー・ネガ・デジタル化・高画質1400万画素・モニタ付)

  • 価格:¥11,980(税込)(2020.2現在)
  • 画素数:1400万画素
  • 最高解像度:3200dpi
  • 保存方法:SD保存&パソコン保存
  • モニター:有
  • スキャン方法:手動
  • スキャン対象:35mmフィルム(ネガ・ポジ)
  • 電源:AC電源

最高解像度は400-SCN006のほうが高いですが、画素数は400-SCN024のほうが高くなっています。
どちらの方が綺麗に仕上がるでしょうか。
400-SCN006はPC保存のみ。また400-SCN024の方はSD保存が可能です。
電源もUSBとACという違いがあります。

それぞれどちらのほうが使用するのに都合がいいかも考えましょう。

サンワダイレクトスキャナー400-SCN006を実際に使ってみた

保存方法がパソコンのみとなっていますので基本的に写真整理をPCでする人におすすめです。

ただしMacOCは10.5~10.8までとなっていますので最新のOSには対応していませんのでご注意を。

まずは付属の専用ソフトをPCにダウンロードします。

USBをPCに差し込んで専用のソフトを立ち上げます。

フィルムスキャナーからの取得をクリックします。

それぞれ画質やフィルムの種類を選択してOKをおします。

フィルムをマウントフォルダーにそれぞれセットしてあとは▼の印を合わせてスキャンしていきます。

そうするとPCの画面上に画像があわられます。保存したい場合はキャプチャを押すと保存できます。
スキャンのスピードですが標準画質だとスキャン時間は2秒ほどです。
フィルム一段6コマをする際の所要時間ですが大体1分30秒ほどかかりました。
1本36枚撮りのフィルムを全部スキャンしようと思うとおよそ9分かかる計算になります。
ちなみに最高画質でのスキャンの場合は5秒ほどスキャン自体に時間かかりました。

保存したデータは左下のアイコンの写真編集から編集することが可能です。

PCさえあれば簡単にスキャンから編集までできて非常に便利です!

サンワダイレクトスキャナー400-SCN024を実際に使ってみた

こちらは何といっても1400万画素という高画素機です。
ディスプレイ付きですのでスキャンの露出(明るさ)を調整しながらスキャンすることが可能です。
またSDカード保存なのでパソコンがなくてもデータ化ができます。まず最初にSDカードをセットします。

電源をいれてフィルムの種類を選んで準備完了です。

▼を合わせてフィルムをスキャンしていきます。

スキャンしたいコマを合わせてOKを押すとスキャン完了です。

こちらは大体スキャンの時間は2秒ほどでした。一段6コマスキャンするのに1分15秒ほどかかりました。
36枚撮りのフィルムを全部スキャンするとなると7分30秒ほどでスキャンできます。

またこのまま本体をUSBでPCにつなぐと専用ソフトで細かい写真の修正も可能です。
付属のCD-ROMでダウンロードしておきまましょう。

データ品質比較

モノクロ、ポジ、ネガフィルムをそれぞれ見比べます。※クリックで拡大できます。

SCN006の方が柔らかい色味です。SCN024の方がコントラストが高く黒つぶれしてます。

続いてポジフィルムです。SCN006の方が諧調が豊かに感じます。
また拡大して見て頂くととお分かりになると思いますが、ホコリが写っているのが気になります。
これは自分でスキャンする限り解決し難い問題です。

こちらはもともと少し青みがかかったフィルムで撮ったものですがSCN006はそのまま青っぽく、SCN024はすこしカラっとした印象で自然な色味です。
ちなみにSCN006の最高画素モードでもスキャンをしたのですがPC上ではほとんど違いがわかりませんでした。
六つ切り以上でプリントする場合にのみ使用することをお勧めします。

400-SCN024と400-SCN006どっちを買うべきか

意外に画素数の違いが表れなかったと思います。むしろ個人的にはSCN006の方が諧調が豊かに感じました。
センサーとレンズがそれぞれ違うのでその違いかもしれません。またフィルムの種類や好みによるかもしれません。

個人的にはPCありきで考えている方はSCN006の方を断然お勧めします!値段もお手頃です。
ダイレクトにSDカードに保存したい方や、テレビのモニターにそのまま繋いで鑑賞したい方はSCN024の方がいいでしょう。

サンワダイレクトスキャナー2種の比較まとめ

リーズナブルの2製品を紹介して参りましたがいかがでしょうか。
悩んでるうちに写真は劣化していきますのでまずは試してみましょう!

そしてやっぱり自分でスキャンするのは大変そうだと感じたら節目写真館におまかせください。
皆さんの大切な思い出を丁寧にスキャンして大事に保存させて頂きます。

そして写真をスキャンしたらFushimeフォトというフォトクラウドサービスで写真を保存することをおすすめします。
容量無制限で誰でも無料で利用できるサービスですので活用しない手はないです。

また写真を楽しく見返すことができる機能がたくさんありますので是非活用してください。

 

 

それではまた。

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

この記事へのご質問はこちらからどうぞ

※頂いたコメントはスタッフの内容確認後、掲載となります。予めご了承ください

先頭に戻る