節目写真館スタッフブログ
大阪スキャンセンター移転のお知らせ

大阪スキャンセンター移転のお知らせ

お客様各位 平素は節目写真館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。 この度、大阪スキャンセンターは平成28年7月22日(金)より、 下記の住所へ移転することになりました事をご案内申し上げます。 ■大阪スキャンセンターの新住所 〒577-0006 大阪府東大阪市楠根1-1-5 ※旧住所にお送り頂いたお荷物は、全て新住所に転送されます。 そのため、移転前後に旧住所に送付いただいたとしても、 その旨 …

続きを読む

プリント写真のデータ化は外注しよう!自分でスキャンするよりもおすすめな理由

プリント写真のデータ化は外注しよう!自分でスキャンするよりもおすすめな理由

大量にたまってしまった写真を整理したい、思い出の写真を色あせることなく いつまでも残しておきたい、家族や友人と思い出を共有したいなど、さまざまな 想いから写真をデータ化したいと思っている人がいることしょう。 プリント写真をデータ化する方法には自分でスキャンする方法のほかに 外注する方法もあります。今回は外注するメリットと自分でスキャンするよりも おすすめと言われる理由をご紹介します。 プリント写真 …

続きを読む

みんなはどんな理由で利用している!?写真をスキャンするサービスの目的

みんなはどんな理由で利用している!?写真をスキャンするサービスの目的

写真が趣味という人は多いですが、それ以外の人にとって 写真の保管方法を見直す事はあまり身近ではないかもしれません。 ですが写真を趣味としてたくさん撮っている人よりも、そうでない人の方が 家族の記録や家族との大切な思い出の場面を撮影した写真の割合は多いのでは? 大切な写真の劣化を防ぎ、美しい状態を保つにはスキャンしてデータにしておきたいですね。 自分で一枚一枚スキャンするのも枚数が少なければ良いので …

続きを読む

写真整理のやり方は大きく変わる!デジタル化で収納の在り方が劇的に変化

写真整理のやり方は大きく変わる!デジタル化で収納の在り方が劇的に変化

古くなった写真を整理するのは大変なことです。かさばる写真を一枚一枚確認して、 それぞれアルバムに整理するとなると、時間や労力がかかり過ぎてしまいます。 そんな時は写真のデジタル化を検討してみましょう。 デジタル化をすることで、写真の整理や収納の環境が劇的に変化します。 あなたは不要な写真まで保存していませんか? 自分でデジタル化した写真を整理する際、必要のない写真まで保存してしまう人がいます。 確 …

続きを読む

どの形態の窓口がおすすめ!?プリント写真デジタル化の依頼先を選定しよう

どの形態の窓口がおすすめ!?プリント写真デジタル化の依頼先を選定しよう

現像してアルバムに保存してある写真を、デジタル化できたら便利だなと 思ったことはありませんか。プリントされた写真をスキャナーで読み込んで デジタル化してくれるサービスがあります。 プリント写真のデジタル化の依頼は店舗やネットショップにて依頼することができます。 店舗型サービスに依頼するメリットとは アルバム写真をデジタル化するときに、店舗で依頼するメリットはお店の方に 相談しながらデジタル化を依頼 …

続きを読む

相場を知ろう!スライドフィルムのデジタル化に必要なコストと内訳

相場を知ろう!スライドフィルムのデジタル化に必要なコストと内訳

フィルムスキャンと一口に言っても、何もネガフィルムだけをデジタル化するわけではありません。 会議などでよく使用されるスライドフィルムももちろんスキャンしてデータ化することが可能です。 スライドフィルムは意外と保管場所を取るものなので、デジタル化してすっきりさせたいと 思っている人も多いことでしょう。それでは、スライドフィルムのデジタル化には、どれくらいの コストなどがかかるのかを見ていきましょう。 …

続きを読む

断捨離して有効スペースを作ろう!プリント写真をデータ化してスマートに

断捨離して有効スペースを作ろう!プリント写真をデータ化してスマートに

楽しい思い出は手軽にプリント写真にすることで、友人に 配ったりアルバムに貼って家族と楽しんだりできます。 アルバムは思いついたときにすぐ手に取ることができて便利ですが、年々増える 写真を整理するのが大変と感じている方も多いのではないでしょうか。 ここでは、思い出の写真のおすすめの整理法についてご紹介します。 一般家庭における現像写真やアルバムの収納量 日本国内では高度成長期を経て現像した銀塩写真を …

続きを読む

昔の写真をデータ化する時にオーダーしよう!依頼できるデジタル加工のパターン

昔の写真をデータ化する時にオーダーしよう!依頼できるデジタル加工のパターン

写真のデジタル化はスキャナーを使えば簡単にできるけど、 経年劣化した写真の修復は素人が容易にできるものではありません。 そこでおすすめなのが専門の業者に写真のデジタル化を依頼することです。 今回は、業者に依頼できるデジタル加工の代表的なパターンを3つご紹介いたします。 古びたトーンを修正できる!退色補正加工 どんなに丁寧に保管しても写真は空気に含まれる湿気やほこり、紫外線などで 色褪せてしまいます …

続きを読む

用途によって使い分け!フィルムスキャンの解像度指定について

用途によって使い分け!フィルムスキャンの解像度指定について

スキャンと言えば、なんとなくプリントアウトされた写真をデジタルデータに 置き換えるイメージがあるかもしれませんが、ネガフィルムをスキャンして 画像として保存したりプリントしたりもできます。 ネガフィルムはそのまま保存しておくと劣化して壊れることがあり、 せっかく撮った写真を2度と見ることが不可能になってしまうケースがあります。 古いネガフィルムがある場合はなるべく早くスキャンして保存しておく方が良 …

続きを読む

写真のスキャンは高画質がおすすめ!?解像度と利用用途について

写真のスキャンは高画質がおすすめ!?解像度と利用用途について

どの写真でも思い出深く、できるなら高い解像度で残しておきたいと 考える人が多いのではないでしょうか。 しかし、高すぎる解像度は保存するにも出力するにも意味がない場合があり、 適正値でスキャンしなければ無駄にデータ容量を消費してしまいます。 それでは、プリントアウトした時に鮮明で、しかも容量を無駄にしない 適切な解像度はどのくらいなのでしょうか。 解像度って何!?300dpiが一つの基準となる 解像 …

続きを読む