【2018年版】プロが選ぶ!おすすめフィルムスキャナー5選

こんにちは。スキャンサービスの節目写真館です。

写真ブームが続いていますが、最近はデジタルだけでなくフィルムカメラがとても流行しています。
デジタルには出せないフィルムの色・質感。現像してみないとどんな風に写っているかわからないドキドキ感!

フィルム世代のご年配だけでなく、10〜20代の若い世代の間でもフィルムカメラを使用する人が増えているんです。

撮影したネガフィルムをデジタル化したいけど、スキャナーの種類が多くてどれを選べば良いかわからない・・・。
そんなお悩みの方に向けて、スキャナー選びのポイントとおすすめスキャナーをご紹介!ぜひ自分にぴったりのスキャナーを見つけてみてくださいね。

スキャナーを選ぶときのポイント

たくさんのスキャナー製品が販売されているため、どの製品が自分に合っているのか判断が難しいですよね。
製品をご紹介する前に、スキャナーを選ぶ際のポイントをお伝えいたします。

1.色補正やピント調整を自動で行ってくれるものを選ぶ

ネガフィルムをデジタル化する際、色補正やピントの調整を自動で行ってくれるものを選ぶようにしましょう。

自分で調整できる方法もありますが、専門的な知識や技術が必要になりますし、1枚1枚作業をしていくとかなりの時間が必要になります。

製品の説明に「色補正機能付き」「フォーカス調整機能付き」など説明が書かれているものを選ぶと良いでしょう。

また、使用するスキャナーの製品によってデータの品質は様々。下記の記事では、スキャナーの品質もご紹介しているので是非ご覧ください。

参考記事:最新版!フィルムスキャナー徹底比較

2.フィルム以外にもスキャンできるかどうか

スキャナーの中にはフィルムだけでなく、紙写真やハガキ、書類などをJPGやPDFなどにスキャンしてくれる製品もあります。

フィルムだけをスキャンする!という方には必要ないかもしれませんが、様々な用途でスキャンできる製品の方が何かと便利ですよね。

ご家庭に写真がある方、ビジネスで書類を使用する方は、複合型タイプを選んでみるのも良いかもしれません。

3.センサーのサイズに注意しよう

カメラにはセンサーという部品が付いており、カメラのセンサーサイズによって、使用するフィルムが変わります。

一般的なフィルムカメラは35mmセンサーです。35mmセンサーに対応しているスキャナーを選べば大多数の方が問題なく使用できるかと思います。写ルンですで使われているのも35mmですよ。

それよりも大きなサイズのフィルムをご使用される方は、スキャナーが対応できるかどうか注意が必要です。

おすすめスキャナーをご紹介

それではおすすめの製品と特徴をそれぞれご紹介していきます。

【サンワダイレクトフィルムスキャナー400-SCN024】

■サンワダイレクトフィルムスキャナー400-SCN024

  • 価格:10,800円(amazon
  • スキャナータイプ:フィルム専用スキャナ
  • 解像度:3200dpi
  • 保存接続:SDカード
  • 色補正機能付き

サンワダイレクトが発売している、amazonでベストセラーのフィルム専用スキャナです。特別な知識の必要もなく、誰でも簡単にスキャンできます。

対応するフィルムは35mmのネガフィルムとポジフィルム、50mm×50mmのスライドフィルムになります。

スライドを手で動かしながら、ディスプレイで画像を確認してスキャンするので欲しいコマだけをスキャンすることも可能です。

<ユーザーの声-amazonレビューより->

・本当にスキャンできているのか?と思うくらい、早くて簡単にできる!

・ネガが古いものは黄色くなったり、色むらが出やすい。新しいネガは特に問題ない。

・フィルムを美しくデジタル化したい場合は写真屋に出すほうがいいと思います。ただ、気軽に過去のフィルムをデジタル化できるという点で、非常に優れたスキャナーだと思いますので、一台あると、便利なものだと思います。

品質はそこそこのようですが、気軽にさくさくスキャンできる点が好評のようです。価格は抑えたいけどとりあえずフィルム専用スキャナが欲しい!という方にオススメの一台です。

【サンワダイレクトフィルムスキャナ400-SCN006】

■サンワダイレクトフィルムスキャナー400-SCN006

  • 価格:6,480円(amazon
  • スキャナータイプ:フィルム専用スキャナ
  • 解像度:1800dpi
  • 保存接続:SDカード
  • 色補正機能付き

先ほどの400-SCN024の下のモデルになります。とてもコンパクトで置き場所に困りません。

対応しているフィルムは対応するフィルムは35mmのネガフィルムとポジフィルム、50mm×50mmのスライドフィルムで、こちらも手動でスライドしてスキャンします。(モニターがないので、画像の確認はできません。)

<ユーザーの声-amazonレビューより->

・画素数が低かったけど買ってみました。使いやすくてカラーも綺麗に出ます。カラーにするには設定が一つ必要ですが、使い慣れてない方はこの点がわかりにくいかもしれません。

・価格以上に画像も良く取り扱いも簡単で満足。

・使い方は、非常に簡単で良いと思います。たくさん処理していると埃が付きやすくなるので対策を考えなくてはいけません。

埃が付きやすいとの声が多数ありました。取扱に注意が必要かもしれません。とにかく安いのがこちらの製品の特徴、安く済ませたい方にオススメの1台です。

【オーグ 高解像度フィルムスキャナー OpticFilm 8100 】

■オーグOptic Film 8100

  • 価格:29,900円(amazon
  • スキャナータイプ:フィルム専用スキャナ
  • 解像度:7200dpi
  • 保存接続:USBケーブル
  • 色補正機能付き

こちらは、Plustekという台湾のメーカーの製品です。日本ではオーグが代理販売しています。

対応するフィルムは35mmネガフィルム・ポジフィルムです。フィルムフォルダは自動で動いてくれるので、手間が少なくてすみます。

<ユーザーの声-amazonレビューより->

・今まで使っていた国内メーカー品(フラッグシップ品)は、残念ながらどれもスキャンした画像のピントが甘くて不満でしたが、この製品のピントはシャープで大満足です。手間をかけて、大切な写真を保存するのですから、一番重要なのはピントと思います。

・あまり画質を調整せずとも、セットされたモードで充分すぎる画質になります。読み込み時間は速くないので、少しストレスを感じます。

この製品の特徴は、高解像度でスキャンしてくれるという点です。写真を大きくプリントしたり、スクリーンで写真を流したりする方にはぴったりです。逆に、スマートフォンやPCで画像を見たり、L写真にプリントする、という場合は別の製品でも良いかもしれません。

 

【ナカバヤシ パーソナルレコーダー フォトレコW PRN-400S】

■ナカバヤシパーソナルレコーダー フォトレコWPRN-400S

  • 価格:12,994円(amazon
  • スキャナータイプ:シートフィード型スキャナ
  • 解像度:600dpi
  • 保存接続:USB接続

事務機メーカーのナカバヤシが発売しているスキャナーです。

対応するフィルムは35mmのネガフィルムです。(ポジフィルムには対応していません。)

こちらはフィルムだけでなく、写真やイラストなどA4サイズまでの紙類をスキャンできるところが特徴です。

<ユーザーの声-amazonレビューより->

・写真だけでなくスキャンに使えるので重宝している。昔の写真の整理に使用する。

・パソコンなしで、取り込めるのが便利です。特にA4サイズがコピー出来るので、モバイル機能的には最高です。但しネガの解像度がもう少し良ければいいのですが・・・。

品質はそこそこですが、簡単に使用できます。フィルム以外の写真や紙をスキャンしたい方にオススメの一台です。

【EPSON スキャナーGT-X980】

■EPSON スキャナーGT-X980

  • 価格:54,490円(amazon
  • スキャナータイプ:フラットベットスキャナー
  • 解像度:6,400dpi
  • 保存接続:USB接続

エプソンの最高級器です。

対応するフィルムは、35mmフィルム〜大判フィルム(4×5サイズ)まで幅広く対応。様々なフィルムカメラで撮影される方にオススメです。

フィルムサイズに合わせたフィルムホルダーが付属されているので、フィルムのたわみやズレを気にしなくても大丈夫。

また、フィルムだけでなく写真や絵、紙などもスキャンすることができます。

使用されているレンズがとにかく高性能なので、細かい階調や色もしっかりとスキャンしてくれます。

<ユーザーの声-amazonレビューより->

・金額的には高価であるが、それに見合うハイパフォーマンスです。スライド、フィルムガイドは細部にだわたり工夫されて作られており、満足です。

・フィルム1枚で約5分、12枚で1時間かかりますが、それだけの価値がある画像ができます。

・手ごろな価格のフィルムスキャナーを探していて購入した。埃の影響があるのが気になるが、スキャニンングの質は良いと思う。記念撮影写真をメインにしたユーザーなら十分な性能なので満足しています。

お値段はそれなりにしますが、フィルムカメラが大好きで高品質にデジタル化したい方はこちらをお勧めいたします。

 

ちなみに・・・

節目写真館では、フィルムをデジタル化するサービスを行っております。
使用しているスキャナーはこちら!

■フジフィルム製 業務用高性能スキャナーSP3000

  • 価格:100万円ほど!
  • 富士フイルム独自の画像補正技術「Image Intelligence」により、人が見たまま、感じたままのイメージ通りに美しく補正されます。
  • オペレーターが一枚一枚丁寧にスキャンします。

いわゆる写真屋さんで使用しているスキャナーと同じものを使用しています。

業者に頼むとお金がかかりそうなイメージがありますが・・・自分でスキャンするよりも安く済むかもしれません!

節目写真館の料金表

1本200円〜と、どこのサービスよりも安く、高品質にデジタル化ができます。

せっかくの大切な思い出ですので自分でするよりも高品質に、さらにお得にデジタル化を考えてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

スキャナーには様々な種類がありますが、価格、品質、使用用途・・・それぞれのご希望に合わせたスキャナーを選び、楽しいデジタル化ライフをお過ごしください!

以上、節目写真館でした。

※出展:amazon.co.jp

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

先頭に戻る