親しい人との写真の共有方法

こんにちわ。佐藤です。
皆さんは写真データをどのように利用されているでしょうか。

自分で見直す際はパソコンを開けば見れますが、家族や友達に見せたい時はどうでしょう。
近くに居るならパソコンやスマートフォンで一緒に見れます。
離れていてもメールで送って同じ写真を見ることが出来ます。
共有サービスを使用して、例えばインスタグラムで写真をかっこ良くして公開することも出来ます。

ですが、当然ですが近くに居ないと一緒には見れないですし、メールで共有しようにも枚数が多いとなかなか面倒くさいです。
共有サービスは友達以外にも見えてしまうので、他人に見られたくない写真には使えないです。

そんな、家族や友達の間だけで共有したいという思いを形にしたサービスがありました。

30days Album
30days Album

こちらはデジタル写真を保存、共有してくれるサイトです。
保存に関しては2GBまで可能です。1枚10MBと考えると200枚程度保存できます。

面白いのは共有の方法です。
公開用のアルバムを作成し合い言葉を設定します。
この合い言葉を知っている人だけがこのアルバムを見ることができるので、見られたくない他人には見えません。
合い言葉を知っている人はアルバムを見るだけでなく写真の追加も出来るので、家族、友達の間だけでお互いの写真を共有が可能になります。

また、作成したアルバムは30日で自動的に削除されるので、消し忘れてしまうこともありません。
丸ごとダウンロードすることも出来るので、みんなが共有した写真をまとめて保存できます。
プリントサービスもあるので、気に入ったアルバムをフォトブックや年賀状にもできます。

結婚式で取った写真を家族の間で交換したい、旅行で取った写真をまとめたい。
そんなときに便利なサービスのご紹介でした。

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

先頭に戻る