ゆっくりプランのデジタル化

ゆっくりプランは納期を約6ヶ月いただき、節目写真館ベトナムスキャンセンターで作業を行います。
作業内容、デジタル化技術、セキュリティ、仕上がり品質、すべて日本国内作業のプランと同等のクオリティでおこなっています。

お申込からご納品まで

お申込からご納品までの流れ

専門スタッフによる丁寧なデジタル化

写真は全て人の手で丁寧に扱います

写真は全て人の手で丁寧に扱います

1枚1枚慎重にスキャンしていきます

1枚1枚慎重にスキャンしていきます

仕上がりの品質も入念にチェック

仕上がりの品質も入念にチェック

輸送について

特に厳重な管理と運用に努め、 大切な写真を輸送します。

特別梱包

国際輸送中の破損防止、湿度・温度等に対し万全な対策を施し、梱包します。

特別梱包

専用コンテナ

当社専用のコンテナにて輸送します。当社以外の輸送物、荷物の混入や、紛失を防いでいます。

専用コンテナ

温湿管理コンテナ

リーファーコンテナという、気密性や空調設備の整った特殊コンテナにて輸送します。生物や絵画など、湿度・温度管理が必要とされる輸送物に使われます。

温湿管理コンテナ

信頼の物流

国際物流で長年の実績のある大手「鴻池グループ」と提携しております。ベトナムへは日系初となる19年前から進出されている大手老舗物流会社です。

信頼の物流

節目写真館ベトナムスキャンセンターのご紹介

現地駐在の日本人スタッフが業務だけでなく、日本人特有の考え方や風習、価値観もどんどん伝えていくことで、より心のこもったデジタル化を目指しています。優秀なベトナム人スタッフと節目の技術、厳重な管理体制によって、日本国内でのデジタル化と同じ品質を保っています。

ベトナムスキャンセンターのスタッフ

日本人スタッフと総勢100名のベトナム人スタッフがチームに分かれて作業をおこなっています。

節目写真館ベトナムスキャンセンター

節目写真館ベトナムスキャンセンター

節目写真館は、ベトナム ホーチミン市タントアン輸出加工区内に、写真スキャン専門会社を設立しました。 ベトナムは、アジアの中でタイについで2番目に多い1200社の日系企業が進出している親日的な国です。 また、平均年齢が28歳という若者が多い国で、政府によるIT技術者の育成なども盛んに行われ、中国に次ぐオフショア開発拠点としても急成長しています。

特に2011年からは、チャイナ+1という流れや、販売業の100%外資解禁を背景として、毎年300社の日系企業が拠点を構える勢いを見せています。 そのような背景から、フォトバンク社は、製造業や繊維業で培われた、きめ細かな仕事を得意としている人材が多い点や、自社でシステム開発できる人材を確保できることから、 ベトナムへ進出し「節目写真館ベトナムスキャンセンター」を設立しました。

※1 日本商工会議所調べ

タントアン輸出加工区

ホーチミン市中心部から4kmほどに位置する、政府によって設立された工業エリアです。アジアで最も優れた工業団地としての評価も得ており、多数の日系大手企業はじめ、アメリカやヨーロッパ、中国、韓国など、皆さんが良くご存知のナショナルブランドが会社や工場を設立しています。 また、輸出加工区というのは、「エリア内で製品加工し、そのまま輸出する」ことを意味しており、製品がベトナム国内に流れることが無い免税エリアとなっています。

エリア内に入る為には厳重なセキュリティが敷かれており、一般の方、現地の方が簡単に行き来できないクローズドな一画となっています。 日本のお客様のお写真を預かる我々は、セキュリティ重視の観点からもタントアン輸出加工区内の特に厳重な管理がなされているe-office park内のITビルに 「節目写真館 ベトナムスキャンセンター」を設置しました。