【節目写真館】スタンダードスキャンとプロスキャンの違い

平素より格別のお引き立てを誠にありがとうございます。

節目写真館では、内容から選べる2つのデジタル化コース

  • スタンダードスキャン
  • プロスキャン

をご用意しています。

こちらのページでご説明していますが、「どうちがうの?」というご質問をたまに頂くので、改めてご案内させていただきます。

【スタンダードスキャン】は、
スキャン画質、標準画質(300dpi/フィルムは1200dpi)。
オプションは、節目オリジナルの無料オプション「節目スタンプ」のみ。
シンプルなコースとなっています。
とりあえず、手持ちのアルバム、写真をデジタル化しておきたい!という方にお選び頂いています。

 

【プロスキャン】は、
スキャン画質、高画質(600dpi/フィルムは2400dpi)。
ただしアルバムのみ標準画質(300dpi)と高画質(600dpi)から選べます。
オプションは、節目オリジナルの無料オプション「節目スタンプ」はもちろん、人気有料オプション「おまかせ色補正」「フォルダ分け」「インデックスデータ」の3つをセットにしています。
より良い画質で、希望通りにデータを仕分けて保管しておきたい方はこちらをお選びいただいています。
自分史やフォトブックを作成したり、いろいろな用途で使えるようにしておきたい場合は、何と言っても高画質のプロスキャンがおすすめです。

 

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

先頭に戻る