写真は今すぐデジタル化した方が良い3つの理由

こんにちは!節目写真館です。
家に大量の写真やフィルムがある方、多いのではないでしょうか?
どうにかしないといけないとわかりつつも、デジタル化するべきか悩んでしまいますよね。

今回は、そんなお悩み中の方の背中をちょっと一押し!私たち節目写真館が写真、フィルムのデジタル化をおすすめする理由をお伝え致します。

火事や自然災害などで大切な思い出がなくなる前に

私たちは、思い出はかけがえのない財産だと考えています。
東日本大震災があった際、たくさんの写真やアルバムが津波と共に流されてしまいました。人々は写真の取得を急いで行ったそうです。今もなお持ち主に写真を戻すプロジェクトが動いており、災害による写真の救助に時間がかかっています。

昔住んでた家、小さい時の兄弟、今の自分と同じ年頃のお母さん・・・。そんなかけがえのない大切な家族の思い出を守る一番の方法はデジタル化です。
デジタル化をしてオンラインストレージサービスなどにデータを保存しておけば、万が一のことがあっても思い出は残ったまま。
いつでもどこでも思い出が取り出し、共有することができます。
わたしたちは、大切な思い出が消えることのない世の中を目指しています。

※オンラインストレージサービスとは
オンラインストレージサービスとは、インターネット上でデータを保管できるサービスです。写真だけではまたインターネットに接続していれば、パソコンだけでなくタブレットやスマホからも利用ができます。

  • Dropbox (https://www.dropbox.com/)
  • Google Drive (https://www.google.com/intl/ja_jp/drive/)

節目写真館のデジタル化はこちら

紙写真やフィルムは劣化しやすい

みなさん、お家の写真はどこに置いてありますか?押し入れや引き出しなどに入れっぱなしの方も多いかと思います。
写真が劣化してしまう原因は以下になります。
・湿気→日本は湿度が高い国なので、どこかに入れたままは非常に危険です!
・紫外線→直射日光はもちろん、蛍光灯に含まれる紫外線にも注意!
・酸→写真は酸によって、紙自体の参加、色褪せが進みます。
・虫食い→押入れに入れっぱなしにしていませんか?大切なお写真が虫に食べられてしまいます。
・カビ→湿度はもちろん、埃によってカビが発生。
・折れや擦れなど→写真は丁寧に取り扱わないと、すぐに折れてしまいます。

写真はなるべく密閉してあまり日のあたらない場所に置くことが望ましいですが、それでもやっぱり日々劣化してしまいます。

すべて取り出して整理するのも時間がかかって大変・・・。

大切な写真はなるべく早く、綺麗なうちにデジタル化することがオススメです。

整理整頓で家の中を今すぐ快適に

写真をデジタル化したお客様の声で、デジタル化を決断した理由のNo.1が「整理したいから、かさばって大変だから。」という理由なんです。同じ気持ちの方、多いのではないでしょうか?

また、こんなに便利ならもっと早くデジタル化すればよかった〜!という声も。確かに、デジタル化をいつかするなら今すぐやってしまった方が良いですよね。

遠く離れている家族と共有できたり、イベントで使えたり・・・。デジタル化するといいことがたくさんあるんです。

段ボール何箱分もある写真が、1枚のDVDになって帰ってきます。ぜひこの機会に家の中をスッキリさせてみませんか?

まとめ

大切な思い出の保存、家の整理。

少しでも写真のデジタル化をお考えの方は、早め早めに対策することが一番です!

節目写真館は家中の写真を丸ごと送るだけでデジタル化が出来る楽ちんサービス。業界最安値の当サービスをぜひご利用ください。

※⭐︎期間限定・送料無料キャンペーン中⭐︎

節目写真館って?

写真もフィルムもアルバムも、お家の写真まるごとデジタル化!
節目写真館はあなたの大切な思い出をデジタル化するスキャンサービスです。
写真スキャン実績1億枚突破!気になる方はこちらをクリック↓
昔の写真アルバムがスッキリ整理できちゃう!!節目写真館。詳しくはこちら

先頭に戻る